流行りのFXとは?

まずは、国内FXについてご紹介します。 国内FXとはもちろん、日本国内のFX業者のことです。 とっつきにくいイメージのFXですが、一番身近である国内FXの概要と、特徴や利点などについて分かりやすくご説明していきますので、ぜひ読んでみてください。

海外FXとは何か

国内FXについて知ったところで、今回比較する海外FXについてもみてみましょう。 海外FXには国内FXにない利点や弱点があります。 それらについて、このページで簡単にご紹介していきます。 国内FXとどこが違うのか、自分にはどちらがあっているかを意識しながら読んで頂けたらと思います。

国内と海外、どちらが良いか

国内FXと海外FXについてなんとなく分かってきても、いざ利用してみるとなるとどちらにするか悩みますよね。 長年利用している方の中にも、海外FXを使うかどうか迷うこともあると思います。 最後に、国内と海外のどちらのFXを使うべきか、判断基準となるいくつかのポイントをご紹介し、アドバイスしていきます。

国内FXについて知ろう

みなさんは、FXというものをご存知でしょうか。
あまり資産運用などに興味が無い方では、知らない場合が多いかと思います。

FXとは、Foreign_Exchangeという言葉の日本で使われている略称で、造語です。
名前の通り、外国の通貨を売買して利益を出していくいわゆる外国為替証拠金取引と呼ばれるものです。

難しい言葉はさておき、どのようなものかというと、簡単に言えば日本円を外国の通貨に両替し、しばらくしたらその通貨をまた日本円に両替する、という取引なのです。

両替するだけで、どうして利益が出るのでしょうか。
FXの利益とは、詳しく言えば為替差益というものです。

簡単な例で説明します。
今、1ドル100円の時にアメリカドルに両替しました。
しばらくすると、1ドルが120円となり、アメリカドルの価値が上がりました。
そのタイミングでもう一度、アメリカドルを日本円に両替しました。
最初は100円であったのに、次に両替をしたら120円となり、20円の利益が生まれました。
これが為替差益です。
もちろん、もっと多くのドルを購入すれば20円が何倍にもなりますので、まさに一攫千金を狙える、というわけです。

さて、このFXには国内の業者と海外の業者がいます。
当然、どちらを使うべきか、という問題が出てきますよね。

このサイトでは、国内FX業者も海外FX業者についてご紹介したのち、どちらにすべきか、というアドバイスをしていきます。

おすすめリンク

海外FX最新の人気ランキング!

最新のランキングだから情報にブレ無し!海外FX初心者にも優しい専門用語の解説もあります

日本政策金融公庫で融資を受けるには?

融資を断られた!うまく日本政策金融公庫を利用するにはいくつかのポイントを押さえましょう

公庫から創業融資を受けるには?

公庫で資金を調達するには?創業融資を受けるときに抑えておきたいポイントと民間銀行との違いは?